消火設備用直流電源装置内蔵電池(バッテリー)20-M10.0 24V 10Ah [20-M10.0 24V 10Ah]

消火設備用直流電源装置内蔵電池(バッテリー)20-M10.0 24V 10Ah [20-M10.0 24V 10Ah]

販売価格: 109,300円(税別)

(税込: 120,230円)

定価(税抜): 184,000円

数量:

【こちらの商品は都度メーカー発注(バッテリーの為)、納期1〜2週間ほどかかります。】
※在庫がない場合でも「カートに入れる」からご注文可能になっています。

ご注文確認後、納期についてメールにてご連絡差し上げます。
ご心配な場合は事前にお問合せください。


メーカー(古河電池)のページはこちら→

送料無料

 

消火設備用直流電源装置内蔵電池(蓄電池設備)

 

「予備電源」「内蔵電池」の定期交換で、安全のうえにも安全を

防災安全のシンボルマークとして位置づけられている「適マーク」は、安心して利用できる施設という判断基準として広く定着しています。
消防設備にあたる「自動火災報知設備」「非常警報装置」等は「適マーク制度」の点検項目に入っており、その維持管理を適正に行う必要があります。
しかし見落としがちなのが、自動火災報知設備・非常警報装置・防災用直流電源装置に組み込まれている予備電源・内蔵電池、いわゆる「ニッケル・カドミウム蓄電池」です。電池には寿命があり、バックアップ時間は経年とともに短くなりますので、いざというときに寿命がつきていた、ということにならないよう定期的な交換が必要です。

受託評価適合品(旧鑑定品)や蓄積電池設備は機能維持のため、消防法により技術上の基準が定められております。交換する際には、受託評価合格証票や蓄電池設備認定証票のマークをお確かめください。